〒158-0095 東京都世田谷区瀬田5-28-6
  • 特大
  • 大
  • 標準

ニュースバックナンバー

●本当にいつもいつも出だしは災害の話題からになります。

幸いにも私ども周辺においては被害は無かったようです。(近くの公園内又は学校等の木々にはかなりの被害が出ておりました!!)が。しかし今回も大雨・強風によって被害を被られた地域が多く心痛むばかりです。

私事ですが不死身だと思っておりました大坂の実家が停電や屋根瓦が飛ばされたとの連絡がありました。

またまた、25号が発生しています。油断大敵です。

穏やかで実りの秋を十二分に堪能できることを切に願うのみです!!

造園屋さんは活発に稼働しております。でも、天候次第で目標達成がなかなか出来ません。

洛東も新規庭つくりを含め手入れ等を頑張っております。

※ 社員1名募集です。希望者はホームページを参照してご連絡下さい。

●残暑も厳しい‼と、天気予報通りでしたが大型台風21号北上につれて少しはしのぎ易くなりました。

が、台風一過後は再び30度超えきついです!!

でも、9月になると街行く人のファッションは徐々に秋色に。暑い暑いと言いながらTシャツのみでの外出着は恥ずかしいかな?

さてさて、強風により木々の傾きや倒木がおきています。高木の支え補修や伐採に赴いております。

お宅のお庭の様子は如何でしょうか?
もし、お手に余るようでしたら洛東庭園にお任せくださいませ迅速に対処させて頂きます。

●7月豪雨災害が起きて1か月が経ちました。

先月は関西に住んでいる自分の身内ばかりを心配していたことを誠に恥ずかしく感じ入っております。

まさかまさかでした。あのように甚大な被害が起こっているとは認識が甘かったのです。ニュースで見聞きする度に胸が痛む思いでした。

連日の猛暑酷暑 皆様には暑中お見舞い申し上げますと共に残暑お見舞い申し上げます。ニュースには必ず熱中症対策が掲げられております。

世界中が灼熱化されているみたいです。寒冷地や北極圏で暮らす生き物が心配です。人間は何とか乗り切ろうとしていますから。強いです。

洛東庭園も連日の酷暑の中、各自が熱中症対策を考えて作業をしております。

今夏の休暇は8月11日から19日までです。20日の仕事再開時には暦にあるようにひぐらしが鳴いているでしょうか?

十分に休養を取って残暑に立ち向かいたいと思っております。

台風情報も気にかかっております。

作業中 作業中

●本来ならば関東地方の梅雨明けは7月20日過ぎ頃。子供たちの夏休みが始まった頃。

しかし、関東地方は先月末には梅雨明けをしました。連日30℃超えの気温  どうなっているのでしょう?

でも、日本列島は7月6日現在も集中豪雨大雨災害に見舞われております。

個人的な事で誠に恐縮ですが関西地方も地震や大雨にあっているニュースを見聞きする度に知人や身内はと心配しきり!!

7月7日七夕は明日です。日曜日まで大雨が予想されています。

さて、先月半ば頃に世田谷区内のとある保育園から七夕飾り用の笹の(竹)をと依頼されて洛東庭園親方は大わらわ。

早くに用意しても葉が枯れては駄目だし納入日直前では良い竹(笹)を見つけることが厳しい。
ということで選りすぐりを多めに用意し地下室で保管。無事に2日に納品出来ほっとしました。

登り棒用の竹も一緒に。  七夕まつりが出来ればいいなぁ

W邸造園工事 W邸造園工事
W邸造園工事

●本日6月6日関東地方も梅雨入りしたらしいということです。

例年より2日早いとの事です。

あぁ~じとじとジメジメがぁ嫌!!なのですがこれも日本の季節の大事! 作物にとっても私たちの日常の生活にもetc. 雨と上手にお付き合いをしましょう。

さて、お庭の木々 特に花の終った木は剪定を行うことで次年度も美しい花が咲きます。

芝生を敷いてあるお庭は芝刈りを  そして芝刈り後は肥料をお忘れなく。

●五月も半ばです。新緑が目に眩しい位です。爽やかな季節の変わり目です。

気持ちが良くってそして更新が遅くなってしまうのか? 何かと公私(???)共々忙しくついついになっております。

さあ、頑張って行動を致します。

雨が降り晴れて気温が上がりそして様々な虫達も活発になっております。
以前はお客様のご要望にお応えして害虫駆除と称して消毒を行っておりましたが
ここ数年は余程の事がない限り控えるようにしております。(以前にも掲載致しました。)
茶毒蛾などの毛虫を手で摘まみ持ち帰っております。

ご家庭でもホームセンターなどで簡単な駆除剤をお求めになられて防虫等をなさってはいかがでしょうか?

どうしても手に負えないようでしたらどうぞ洛東庭園にお任せをくださいませ。

W邸造園工事(親方出村の手作業)
 W邸造園工事(親方出村の手作業)
W邸造園工事(親方出村の手作業)

●あっという間に春が来て❢ 入学式にはもう葉桜です。本当に変ですね?

先月、春爛漫、桜の花満開の京都に孫と行きました。

半年ぶりの京都でしたが外国人観光客がますます増えていてびっくり‼おまけにレンタルで和服を着ている人の多いこと(日本人も結構いましたが)
今回は孫娘が事前にリストアップした場所を訪れる旅です。アニメおたくの彼女は«有頂天家族»に出てくる狸たちの住まいや戦いの場所その他諸々を巡りたかったのです。
先ずは六角堂(へそ石)。とことこ急ぎ足で四条河原町に四条大橋で河原(鴨川)に下りてから南座へ(残念ながら修復工事中)八坂神社近くまで突進し引き返して
鍵善でくづきりを食し小休止。花見小路にちょっと入って六道珍皇寺を目指す。(面白いスポットです)おまけを付けて清水寺に。どこもかしこも満員御礼状態。
清水の舞台も修復中。音羽の滝も列が!!!でもでも春を満喫、桜を満喫して六波羅蜜寺や建仁寺を覗き見しながら四条河原町にあるホテルへ
(ぎっくり腰でコルセットをして歩き回ったのでとても疲れましたが充実感はありました。)

2日目は三条大橋まで歩き(高山彦九郎の像の話を聞かせる)自転車屋さんを見つけレンタサイクル。
鴨川沿いの桜を堪能しながらペダルを漕ぎ下鴨神社へ。早朝の糺の森はひんやりとして心地よく感じられました。次は狸谷山不動院へ(電動で良かった)初めて訪れました。詩仙堂 金福寺も拝観しました。前日とは違い外国人観光客及び日本人観光客が殆どいませんでした。

白川通りに出てカフェ・ヴェルディで美味しいランチ(本当に美味しかった!!!)午後の部は叡山電車に乗車(茶山駅で自転車を置いて鞍馬まで)外国人観光客多数乗車。
再び茶山駅に戻って岡崎へ。途中、聖護院八つ橋本店で土産を買って。平安神宮の神苑枝垂桜を眺めて三条大橋を目指し自転車屋さんへ。
加茂大橋にも行きましたよ。三条から高瀬川の風情を楽しみながらホテルへ。

3日目は大阪へ あべのハルカス。見舞。墓参り。そして帰京。春 堪能しました。

洛東庭園は仕事をしていました。W邸の庭園工事は無事終了していました。

W邸庭園工事(石工事)
 W邸庭園工事(石工事)
W邸庭園工事(石工事)

●思いもかけない春の大嵐で弥生3月の幕開けです。

3月急に気温が上昇!!シャツ1枚に軽くカーディガンを羽織っての外出です。一昨日まではコートが手放せない状態だったのに。

花粉に悩まされています。今年は鼻水とくしゃみ。目はさほど痒くはないのですが…… タララ~ン🎶と白水鼻が垂れてしまう程です。
うっかりしていると長~く垂れて衣服になんて事も。

皆様にはお変わりございませんでしょうか?お伺い致します。

徐々に木の芽が膨らんでいます。暖かく雨が降ったりしてきますとお庭の草も頑張って伸びてきます。小まめにお手入れを。

どうしても手が回らない時にはお手伝いを致します。お気軽にお問い合わせください。

親方出村は職人1人を連れて新規作庭に取り掛かっております。材料の調達に茨城県桜川市にまで赴いております。張り切っております。

W邸庭園工事開始
 W邸庭園工事開始
W邸庭園工事開始

寒中お見舞い申し上げます は2月3日節分をもって終わりました。
 立春といえどもやはり寒中です。

空気も乾燥していて火事のニュースが多くなっています。
本当に火の取り扱いには十分すぎるくらい気を付けましょう!!

どうしても年明けの造園業者の活動は年末に比べて弱いようです。(但し、大手企業や一部の業者を除きます。)洛東庭園は何とか切り抜けて活動しています。職人さんが頑張って動いております。インフルエンザにもかからずに。有り難いことです。
親方出村は一人であちこちへと軽トラックで出掛けて好きな様に仕事をしております。

植込み地に寒肥をしなければならない時期です。
庭や木についてのご相談がございましたら
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

●1月も大寒に突入です。

遅まきながら本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
私どもは大晦日から正月休みに入り、明けて1月9日より活動開始をしております。
幸いにも天候には恵まれ作業が出来ております。
事故のないよう起きないように十二分の心構えをして作業等に臨んでいきます。

インフルエンザ流行の兆し大です!! 手洗い・うがい・睡眠・食事等々気を付けてくださいませ。

何かお庭の件で疑問があればお問い合わせくださいませ。

●師走に突入してしまいました。この1ヶ月間で何がどれ程出来るのかと考えると空しく感じてしまいます。

鷲神社

昨日、三の酉に行きました。毎年恒例です。浅草の鷲神社へ夜明けに家を出て午前6時には鳥居をくぐりました。(日中の混雑を避けるために。)

お参りは難なく済み熊手も簡単に受けて。でも、寂しい!!屋台も神社周りに一部だけ切り山椒も買うことが出来ずでした。やはりごった返している方が良かったかなです。お祓いも受けられない。

さあさあ今月も洛東庭園は気合を入れてお客様のご要望に応えるべき仕事をさせて頂きます。

インフルエンザ予防接種もしました。風邪を引かないようにそして事故の無いよう十二分に気を付けて励みます。親方出村には少々きついかも?

皆様もどうか健康に留意なさって下さいませ。そして、師走を駆け抜けましょう。新しい年に向かって

●スカッとした秋晴れは何処に行ったの?というような10月でした。
 今日から霜月!!!

朝晩めっきり冷え込んで来ました。風邪を召している方が多いようです。
手洗い、うがいを励行しましょう!!

今日、11月1日は十三夜 栗や豆を供えたりするので栗名月・豆名月とも
今夜見えるかな?

洛東はあの台風21号の日も頑張りました。(当然ですが安全性を十二分に確保しての作業です。)
これからは木枯らしが吹き始め落ち葉がとどめもなくはらはらと。こまめにご自宅周りだけでもお掃除を!

お庭を早めにきれいになされるのであればご連絡をお待ちしております。

●もう、10月(神無月)も半ばにさしかかろうとしています。
ズボラに過ごしていても時の経つのが早い??

先月の更新でPCの動きが??と言い訳がましいことを書いておりましたが、雷の影響か?  なんて全くもって的外れ! マウスが消耗品だと判りました。買い替えて使いだすと滑らかに動き快調です。
なのに10月更新が遅いのは何故???    単にズボラなんです。

今日、11日は関東地方は真夏日だそうです。明日からは2度目の秋雨前線の影響で気温もグッと⤵るようです。
体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

洛東は皆元気で動いております。馴染みのお客様から本職外の依頼があり孤軍奮闘状態です。フェンスの塗装です。
でもでもめげません!!出来る限りの努力をし成し遂げております。全くもってできない場合はお受けは致しません。

本職も頑張っております是非ともお声掛け下さいませ。

●長月も半ばをとっくに過ぎました。

およそ1ヶ月前、世田谷に雹が降り雷雨の激しい日がありました。

出先から戻ってきたばかりで様々な電子機器の状態を確認しておりませんでした。しかし、知人宅では家内中の電子機器が雷で原因で使えなくなり大変困った事になっていたと後日聞き、我が社では皆無かな?と都合よく思っておりましたがいえいえそうではなかったようです。PCの動きがままならないのです。ということで更新が遅れてしまった言い訳です。

この夏は春に続き琵琶湖畔の寺社を巡り歴史ある庭園をじっくりと巡ってきました。京都洛中に宿を取り気になる寺社を拝観しました。思わぬ出合いがありました。平等院にて寺院内の植木を剪定されている同業者さんがいました。親方出村は京都修行中に平等院の庭に携わった事があります。まさしく修行中時代の親方の会社でした。とても懐かしい事でした。(残念ながら3代目の親方が来ていなかったのですが職人と少し言葉を交わした次第です。)

洛東庭園は頑張って秋の仕事モードに突入しております。

●残暑お見舞い申し上げます

7月は本当に暑くって太めになってきた私は汗ダラダラの毎日でした。が、8月に入ったら涼しく過ごし易い日がありましたのでラッキーと喜んでおりましたら30℃越えが復活しました。
セミも大合唱です。
洛東もこれから夏季休暇までフル活動です。

しかし、台風5号の進路が心配です。迷走台風で九州北部豪雨災害地にも再び災害をもたらすのではとニュースを見ております。

突然の集中豪雨には凄まじいものがありますねぇ!首都圏でも一瞬にして床下、床上浸水となっていましたから。それが長時間ともなればゾッとします。(北朝鮮のミサイルも恐怖ですが)

とにかく、皆様くれぐれもご自愛くださいませ。

洛東庭園の夏季休暇のおしらせ
 8月11日~8月17日です。

追伸、迷走台風は四国、近畿へと北上しております。
高校野球は順延になりました。

●九州北部の豪雨で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

一部ばかりに梅雨前線が居座り関東地方では空梅雨を感じさせる日々が続いております。8月は雨量が少ないと天気予報で聞きました。

日本は島国そして山国ですね。山を大切にしなければなりません。材木を伐りだす木ばかり植栽をせずに十分に根を張る保水力のある常緑広葉樹や雑木林に育っていた樹木等を大切にしなければと………

毎年の事ですがお盆前は植木屋さんの車を多く見かけます。

洛東も熱中症対策を十分にしてあちこちのお庭の手入れに伺っております。

しかし暑い!!地球温暖化対策に世界中が取り組んでいかなくっては特に大国が。

●6月10日 時の記念日も近年全くニュースでは取り上げられなくなってしまった感がありますね

今年も半分過ぎようとしています! 梅雨入りもしています。(今年は少雨でしょうか?雨あまり降っていないように思いますが……。)

雨 雨ふれふれ母さんが蛇の目でお迎えうれしいな な~んては童謡の世界だけ?

適当に梅雨らしい空模様で降雨がなければ全ての作物や木々、草花、私たちが困ります。

植木屋さんフル活動中です。洛東庭園も活動中。
お客様のご要望で此のところ多いのが除草対策です。

お話しを十分にお伺いをさせて頂き、雑草が伸びて来ないように土壌改良等を行いもう一段手間をかける作業を施してご納得頂ける対策を行っております。

[藤棚修理]
藤棚修理 修理中
 修理中
藤棚修理 修理後
修理後

●新緑がとても爽やかに感じられます。

毎年の事ですが一般的なゴールデンウィーク行事とは無縁の筆者です。

しかし、先月半ば頃に久々車で関西に赴きました。目的地はおよそ60年前に春の遠足で行った観心寺です。年に一度の秘仏開帳を拝観するためです。西に向けての旅は誠に充実そのもの 滋賀の湖北を巡ったりかつて親方出村も携わった城南宮の庭を散策したり、八重桜や山桜もたっぷり楽しんだりで、、、、、、、、、!!!

長距離運転をしたのにもかかわらず帰宅後も満足感で疲れ知らず とても良い気分転換が出来ました。

これからは洛東の営業に邁進あるのみ!!剪定の御依頼が多くなってきました。ありがとうございます。

●東京の桜の花の開花は今年も例年より少し早めでした。
小中学校の入学式に花はどうだろうか?と心配でしたが大丈夫!!満開に近いけれども結構しっかり咲いていました。

花曇りや気温が少し低めだったり小雨が降っていたりで、そう簡単には散ってしまう事は…………

今日10日ですが花見をまだまだ楽しめます。私は先週2回孫を伴って夜桜を楽しみました。

宴会はしませんが、焼きそばや果物 菓子などを携えてシートを敷きくつろぎました。(本当は人の多い場所でくつろぐことが苦手だったのに孫可愛さですね)

さて、雨が降るたび新芽が出てきます。今月末ごろにはきれいな若葉が見られそうです。

お客様から剪定の依頼がありますがもう少しお待ちくださいとお返事をさせて頂いております。

今、剪定をしてしまうと直ぐに伸びて繁りますから。

庭園改修や造園、手入れ、花植えなどなど承ります。

竹垣工事 竹垣工事

●やっと、ホワイトデーが過ぎ去りホットしています。
身内から貰ったチョコの返礼には母親が喜ぶ惣菜にしました。

さて、本当に辛いです!!花粉症 桜の花が咲く頃にはおさまるでしょうか?
インフルエンザもまだ猛威を奮っております。孫3人がB型A型にかかり学校を休んでおります。でも、孫と接触をしていた洛東の親方やこの私どもには感染はありません。身体だけが丈夫なのが幸いしております。

先月、世田谷区内にお住いのK邸の庭園改修工事(主に竹垣工事)を致しました。少し古くって汚れているからリニューアルをとのご要望にお応えをしての作業でした。

打ち合わせではお話しをよく伺う事、そしてご予算に如何に応じて作業を進めていくのかが重要です。見積書をご提示し納得して頂けるように致します。(あくまでもお客様中心で決めて参ります。)

結果 喜んで頂けました。 申し訳ございません写真は後日改めて掲載致します。

一部改修という工事などもお受けしております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

竹垣工事 竹垣工事

やっとバレンタインデーが過ぎました。😥

やれやれ!!男児孫にチョコ菓子(ポッキー)を渡しただけです。

私ども洛東庭園のホームページは大して仰々しくは致しません。というよりとても平凡なスタイルです。時節の移り変わりを紹介したり何をしているかをお知らせするだけ。あれこれと目立つような工夫がありません。それは筆者が十分にパソコンやタブレット、スマートフォンを使いこなせていないからだと思っております。但し、日々努力はしております。

宣伝は地味ですが仕事はきっちりと。この道半世紀以上の親方がほんまもんの(本当の)持てる技を洛東の職人に指導しております。それを生かす現場で今月は動いております。

坪庭 和風でなくとも洋風でも。花壇に季節の花を植え替える。ベランダに安らぎを感じられる小さな庭をご希望にお応え致します。

寒中お見舞い申し上げます!!

2017年も早や15日も過ぎて行きました。寒いですね!!!

今年の洛東庭園仕事始めはなな~んと13日からでした。昨年末は大晦日もフル活動でしたのでゆっくりしてもらいたいと親方が判断しました。
(ある程度の休暇を取らなければ労働監督基準局にお叱りを受けてしまいますからね。今までにお叱りを受けてはいませんよ!!)

早速、親方、職人十二分の体調で仕事に臨んでいます。風邪も引いてはおりません。

今年も洛東庭園をご愛顧頂きますよう遅まきながらお願い申し上げます。

●12月も10日があっという間に過ぎました。この秋は途轍もなく変な気候でした。

体調を崩された方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?今日12月12日も初冬の赴きがあり寒いです。皆様どうぞ体調管理を十分になさって下さいませ。2017年がどの様な年になるかは???ですが元気に新年を迎えたいですね!!

洛東庭園の職人は親方を引っ張って初雪が降った日でも作業に出ております。出来る限り年内にきれいにとおっしゃるお施主様のご要望にお応えすべき頑張っております。

とっても早いですが新年も洛東庭園をよろしくお願いします。

●本日11月7日  立冬  です。

これから秋が徐々に深まっていくのですね!!(今年の秋の日照不足で菊の花の開花がとても遅いのです。農作物にも大きな影響があり本当に野菜の値上りには困っております。)

確かに今朝は少し冷たくは感じられましたが まだまだ厚着をしなくっても過ごせます。でも冬支度をそろそろ始めようかと。(北海道では雪が降っていますが)

街路樹のアメリカハナミズキが紅くなってきています。落ち葉も増えてきています。雨上がりのあと濡れ落ち葉で足を滑らせないように気を付けなければなりません。
(経験者 昨年自転車で少しカーブをしている所を走行中思いっ切り横滑りをしてとても痛い思いをしました。)

先日、大阪天王寺に行って来ました。大河ドラマ 真田丸 巡りの真似事を2時間ばかりしてきました。茶臼山 安居神社(以前より訪れている)真田の出城があった場所 抜け穴等 年配の方々が思い思いに秋晴れのもと探索されていました。

さて、我が洛東庭園は雨が降っても休まず作業に出ております。これからの季節は手入れ作業が主流です。勿論、庭の改修工事等も行っております。

御用の向きにはどうぞお声掛け下さいませ。迅速に対応させて頂いております。

真田巡り
真田巡り
真田巡り
真田巡り

●いやはや、困ってしまいます。 気温の変動に!!

身体が追い付いて行かないのではなく着るものが追い付かない状況です。

街中を歩き他の人々の様子を眺めておりますと、季節関係なしのファッションが..........

つい、1週間前は夏物。今週からは秋色織り交ぜての外出着。10月に入って薄手の羽織物は何となく気恥ずかしい。やはり秋です。本当に季節は秋に向かっています。金木犀の花は散ってしまい、大きなイチョウの木の周りには無数の実が落ちています。

早朝、その実を拾い集めている人を見かけます。来年は負けじと参加する予定です。鳥の鳴き声も時折百舌鳥らしきのがまじっています。

台風もようやく日本列島から去って行くようですが日照時間の短い事。号泣曇天続きにはウンザリ。剪定に伺うお屋敷の木々の枝が例年より出ていないそうです。

スカッとした秋晴れが待ち遠しいです。

京都研修 拝観した庭
京都研修 拝観した庭
京都研修
京都研修

●今年の台風発生は遅いなんて散々に天気予報で言われていましたが、8月半ば過ぎには矢継ぎ早に発生し主に北海道、岩手県岩泉方面に大雨をもたらしました。

西日本も然り。熊本県も地震で復旧が十分されていないのに大雨です。いまだに行方不明の方々の捜索が続けられています。

自然災害の猛威には為すすべがないのでしょうか?日本は一応先進国ですね!その中でも災害の危機が一番大きいのです。利益優先ではなく自然に向き合って暮らせないのでしょうか?

台風14号の発生やこんどは秋雨前線がかかってきそうです。スッキリとしない空模様が続きます。でも、パラリンピックでの各国選手の活躍には気持ちがスッキリですスマイル

オリンピック以上に感動しています。

さて、洛東庭園親方 出村は40数年ぶりにイギリスロンドンに立ち寄ることが出来ました。初めて夏季休暇に研修を兼ねてイングリッシュガーデンの観光に出かけました。

どの村もどの街もどの家々にも色鮮やかに草花が何気に飾られています。本場を実感致しました。有意義な夏季休暇でした。

残暑お見舞い申し上げます!!   晴れ晴れ晴れ

いやはや暑いですね!!!  地球環境を守るためになかクーラーの使用を控えておりましたが室内での作業もはかどらないので負けました。

特に西日本方面はたまりません。半端ない高温ですから。亡き両親の墓参りは秋にします。大阪には行けません。ごめんなさい号泣

オリンピックや高校野球が始まりもう夏休みに入っても良いかとは思いますがお客様の依頼内容が“すぐに草が伸びて手を焼いている”が多いので13日まで洛東は仕事です。
21日まで休養を摂り22日月曜日から後半戦に入ります。(もう、オリンピックも高校野球も終わっていますよね)

熱中症にはくれぐれもご注意下さいませ。(職人が軽い熱中症になりましたが大事に至らず幸いでした。)

小鹿
6月23日興福寺にて 小鹿

●東京に移り住んで早37年が過ぎました。

大阪での生活より長くなりました。しかし、7月盆には一向に馴染みません。仕事の関係者様にお中元品をお届けするのがどうしても遅れがちになります。

本当に困ったものです。悲しい 困ったと言えば今年の梅雨です。西日本、特に九州地方には大雨降り続き、地震で復旧がままならないのに追い打ちをかけて被害を増幅させています。

関東地方は梅雨明けですか?というぐらいに雨が降りません。ダムの貯水量が大幅に減っています。このまま渇水状態が続き今夏の猛暑にどの様に立ち向かえばと考え日々の生活で節水を心がけるだけでは追いつかないのではと不安にかられています。台風も発生率が低いですし............

近くの緑地を通り抜けておりますと蝉が鳴いています。暑いです晴れ

洛東庭園も毎日(雨が時折じゃじゃ降りでも)忙しく植栽管理に赴いております。熱中症には各自気を付けながら!!

ご家庭での植木等の水遣りは早朝か夜に。陽が高く昇っている時間帯は避けましょう。葉が焼けてしまう事もあります。要注意!

小鹿 大仏
久々の大仏 雨にも関わらず外国の拝観者でいっぱいでした。幼い孫娘2人とその母親と奈良を訪れました。春日奥山にある赴きある宿に泊まり(春日山原生林に囲まれていました。)大雨の中大仏殿の近くまでタクシーで行きました。日本人観光客より他国の観光客が..........朝早くから
京都も好きですが落ち着いている奈良の方がより好きです。

●関東地方も梅雨入りをしましたね!!

カビの繁殖 食中毒などへの注意を怠ってはなりませんエイリアン

今年の夏は少雨らしいです。台風もまだ発生していないし世界各地では洪水、日照りと本当に異常気象が当たり前になっていますし。水不足の心配が大らしいです。節水を心掛けます。

いくらうっとおしくても梅雨時期にはきちんと雨が降って欲しいです。

外仕事の植木屋さんには歓迎されませんが(お客様にも雨中での作業はきちんと美しく手入れされるかしらとご心配をお掛けしますし......)でも、どこの造園業者の方も忙しく動いていらっしゃいます。

洛東庭園も然りgood動いております。ちょっと困るのは消毒作業が晴れ間を見極めてやらなければならない事です。

これからの季節、害虫の発生が増えます。手入れの折に消毒を行っても2度3度と出ます。出来る限り薬剤を使わず害虫の付いている箇所を切って持ち帰っておりますが止む負えない場合も多々あります。ご理解の程を

●5月はこの更新記事を書いています私にとって1年の中で一番忙しいのです。

ですから、更新も月半ばになっています。
新緑が濃くなって口ばしの黄色い小鳥が餌を探し求めています。近くの砧緑地を通り抜ける度に目にする光景です。

前半の5月4日朝方の強風と雨にも負けず千葉の里山を目指し出かけました。飛行機水辺の郷ではアヤメの群生がきれいにつぼみを開花させていました。トンボも飛んでいます。蛙もウシガエルでしょうか?

野太い鳴き声を聞かせてくれます。当然、鶯は笹藪から美しくさえずっております。田んぼは田植えがほぼ済んでいました。隠れて筍をちょっとだけ掘りました。忍者ごめんなさい。

罰としてお気に入りの雨傘を立ち寄ったホテルに忘れてきました。こちらの方が惜しいです。気分転換になりました。

さて、真夏日が多くなっています。信号待ちをする時には街路樹に下に行きます。日除けとして。前回も書きましたが肝心要の時には街路樹丸裸悲しい何の役にも立ちません。公共事業考えを変えて下さい。緑濃く日除けになるように。枝葉が飛び出て信号が見辛いところだけ部分的に剪定をすればと....................

●今年は桜を長期間楽しむことが出来ているように感じられます。

昨日の雨や強風にも負けず葉桜にはなっていません。近所や緑地、街路樹の桜並木!!

今年の入学式は桜に迎えられての新一年生よかったねバラバラ

私初めて上野公園の花見を体験致しました。4月1日中二の孫と国立西洋美術館で『カラヴァッジョ展』を鑑賞致したく出かけたのです。薄曇りで少し風もあり土埃も起っていましたが、花見を楽しみに来られている老若男女、外国の観光客みなそれぞれに楽しんでいらっしゃる様子でした。前日の木曜日砧緑地で暗がりの中ささやかに夜桜を弁当を食べながら楽しみました。

しかし、上野は楽しい!!屋台があり和装教室のデモストレーションあり、テレビ中継の予行演習ありで浮立ちます。(元来、人ごみに紛れるのは嫌いなのですが)

桜の花びらが散るとこまめに掃除を致しましょう。

最後になりましたがカラヴァッジョ展ゆっくり鑑賞出来て良かったです。彼の経歴に興味があったし法悦のマグダラのマリアも観ました。

世田谷S邸庭改修工事 世田谷S邸庭改修工事

●弥生三月も半ばを迎えます。

しかし、関東地方スッキリとした空模様にはなりませんネ!なのに花粉は多かれ少なかれ飛散しております。今年も花粉に対して何らかの防御をしておりません。

辛いです。

可憐な梅の花のシーズンも終え桜の開花時期がいつごろかが天気予報時の話題になっています。ゆっくりで良いのに早まるようです。

さあ、洛東庭園も何とか頑張って本格的な春を迎えねば!!バラ

過ぎた日の事ですが親方出村の古稀の祝いと四歳になる孫の誕生日を祝うとのことでディズニーランドに行きました。

親方は孫三人と筆者私の四人に引っ張られる形で初挑みました。

スプラッシュ・マウンテンに。五人それぞれの一瞬写真?困った でした。12時間はおりましたね!!疲れましたが。

世田谷S邸庭改修工事 世田谷S邸庭改修工事
世田谷S邸庭改修工事 世田谷S邸庭改修工事
2月から取り掛かった世田谷S邸庭改修工事の写真です。

●本日2月14日バレンタインデーですが関東地方に春一番です。

春一番条件がそろったそうです。(雷雨が)

①立春~春分までの期間  ②日本海を進む低気圧に向かって南側の高気圧から10分平均で8m/s以上の暖かい強風が吹き込む。 ③前日に比べて気温が上昇する。

難しい事はわかりませんが長年の生活の慣れでこの時期に強風が吹き荒れたり気温が高ければああ~春一番だな!と感じております。

自転車は倒されシートは飛ばされて散々です。おまけに翌日の気温は下がるそうですし?悲しい 花粉も飛び交う季節です。もう、目がかゆい状態です。毎年予防には力を入れてはいませんが。

さて、1、2月は公共事業に携わっていない洛東には厳しい時期です。

しかし。洛東は何とか乗り切ろうと努力をしています。新規のお客様からのご要望で庭園改修を行っております。写真を後日掲載致します。

どの様なご要望にも対応出来るように日々研修を積んでおります。どうぞお気軽にご連絡下さい。見積り、下見等は無料です。

●寒中お見舞い申し上げます。

今更、明けましてではないので寒の入りまで待っておりました。

子供のころの冬が懐かしいです。‘寒さ’が違うのです。錬炭火鉢の掘りごたつで暖をとり湯たんぽを布団に入れて足を温めて寝る。

ガスストーブのみで十分事足りております。今は。

火事には十二分に気をつけましょう!!

もう来月あたりから花粉が飛び舞うようです。辛い時期になりそうです。
洛東庭園を本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

●師走も半ばを過ぎました。暖かいです!!
この時期はやはり寒さをぐっと感じなければ冬到来とは言えません。(私の持論の①)

フランスパリでのCOP21もようやく<パリ協定>が採択されて終わりました。すべての国が温室ガス排出削減に取り組む気温の上昇を出来る限り2度以下に抑える。
18年前に京都議定書が出されましたが大国アメリカなどはそっぽを向きました。日本も然りです。海面の上昇、異常気象による大災害、北極のクマはどうなるのだろうと様々に想いを巡らせております。
(私の持論②)

植木屋さんあちこちの道を軽トラックで走っております。お客様の新年をスッキリと美しい庭で迎えたいとのご要望にお応えすべき張り切っております。
洛東も年内大晦日まで駆け回ります。事故の無いよう十二分に気を付けながら。

今年は1月にパリで新聞社襲撃のテロがあり11月にももっともっと大きな悲惨なテロがありました。世界各地で終わりが見えないようなテロが起きています。難民問題も毎日BS1の世界のニュースでみております。恐怖です。

2016年はどの様な年になるのでしょうか?楽しい事嬉しい事が見出せる年でありますように。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

紅葉 紅葉
12月半ばにしてようやく紅葉が美しく
野生化したインコ
野生化したインコ久々に会社前の電線に数羽止まっていました。

●暦の上では今日9日は小春日和とありました。
確かに暖かく感じております。私はTシャツ1枚の着用ですから。しかし空模様はスッキリしてはいません。いつの間にか秋色が増してきました。そして年中行事にも。七五三・年賀状の売り出し・酉の市 etc.
造園業者の車の数が増してきます。庭木の手入れをご希望されるお得意様からの連絡が入っているからです。事故の無いよう風邪を引かぬよう最善の注意を払って洛東の職人も動いております。(先週にはインフルエンザの予防接種を済ませました。)

自転車先月、自転車スリップ事故を書き込みました。その後は本当に注意して乗っております。近頃、車道に→と自転車に乗っている絵がペイントされている道路を見かけます。自転車も左走行そして車道を走行。あちらこちらで普及してほしいものです。
自転車マナー悪すぎますから。
では、又師走に。


  洛東の親方の好きな優しい庭造りをもう一度掲載致します。

庭造 庭造

●暦のうえでは本日8日は寒露だそうです。
(寒露とはかんろと読みます。晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。本格的な秋の始まりになります。......調べました。)

今年は秋の長雨より台風の発生が多くそれに伴って様々な災害が日本列島に襲いかかってきています。多大な被害を被られた方々にお見舞いを申し上げます。
明日は我が身で自然はどの様に襲いかかって来るやもわかりません。

このところ秋日和が続いていますが先月の24.25日頃、雨が降ったり止んだりの空模様でした。26日の朝は曇り空で雨の心配はありませんでした。しかし、道路は濡れています。急ぎ自転車を走らせていた私は障害物を避け様とカーブしかけた途端滑って転びました。一瞬の出来事でした。初めての経験でした。思いっ切り左ひざ関節を打ち付け息が出来ませんでした。痛いのなんの自転車と共に起き上がり動き出そうにも動けませんでした。よく雨上がりの道にはお気をつけてと自分が言っておきながら情けない状況でした。濡れ落ち葉も当然ありました。2週間近く経ちましたが身体のあちこちが痛いです。湿布しました。幸いにも骨には異常ありませんでした。その後フォークダンスの練習もしていますし、自転車にも乗っております。

今日8日は台風23号の影響で強風が吹いています。煽られない様にご注意下さいませ。
庭掃除やせめてご自宅前の道路掃除も(落ち葉掃き)致しましょう。

秋の奈良 秋の奈良

秋の奈良です。鹿が交通の多い道路に出てきてなかなか移動しません。
新薬師寺近くでコスモスが。
百毫寺(高台に位置します)から興福寺の塔が見えます。

●菜種梅雨  梅雨    雨

そして今時の秋の長雨はススキ梅雨ですってびっくり しかしながらこの日本列島の気象状況は?????!!!!!です。

本当に異常気象による災害が各国各地におきていますね!特に日本は活火山が活発化しているし一極集中豪雨があったり、竜巻が多く発生したりで被害がでています。

地球の温暖化現象をくい止める努力を真剣行わなければと憂いております。

木に優しくなりましょう。緑を大事にしましょう。落葉樹はよいですね。落ち葉掃除が煩わしいとお思いでしょうが、優しいですよね。山に行っても木漏れ日を感じられるのはブナやナラ。

8月の後半に私ども夫婦と孫3人で北海道の自然に少し触れてきました。旧夕張炭鉱に行く途中キタキツネが道路(車しか通っていない道)に出てきていました。餌を求めていましたがあいにく食料の持ちあわせがなく干し杏を数個与えました。それが良かったのかそうするべきではなかったのかの問題は考えないことに敢えてします。≪野生動物の事をあれこれ思うと胸が痛むから。≫
私ども夫婦、孫たちには感動の出あいでした。

9日重陽の節句。 菊の花を活けて 栗ご飯にしましょうか。

北海道夕張にて 北海道夕張にて
北海道夕張にて
北海道芦別市人造湖にて 北海道芦別市人造湖にて
北海道芦別市人造湖にて

●暑中お見舞い申し上げます晴れ晴れ晴れ

本当に日本全国うだる暑さの真っただ中に入り込んでいますね!! 皆様お変わりございませんか?お伺い申し上げます。
私どもは旧盆のお休み日まで何とか頑張って仕事をこなそうと日々頑張っております。
水分の摂り過ぎは体力を弱めますがしかし摂らなければ熱中症になる危険もあります。休憩時には日陰で身体を休めて僅かな仮眠を取って体力消耗を防いでおります。

8月2日の日曜日猛暑日でしたが所要のために千葉県成田飛行機近くの置き場に久々に行きました。鶯が鳴いております。ツバメも飛んでおります。蛙もトカゲもおります。大きな蜂もきれいな黒アゲハ蝶もトンボもいました。昼近くになりますとさすがにツバメはいなくなりました。暑いのなんのって。20分位鎌を振って葛に絡まっている草(1.5m近く伸びている)を刈っては水を飲み車中で涼んでは気を取り直し鎌を振っておりました。もう異常気象ではありませんね?ずっとずっと最高気温が35度過ぎるのは常になってしまいました。

気合で物事をこなしていく事は嫌いでしたがこの暑さでは気合も込めなければ作業がはかどりません。
どうか熱中症にはお気をつけて下さいませ。適当な夕立雨雲があり少し冷気が流れて欲しいです。

●猛暑晴れ 酷暑 梅雨明けもしていないのに晴れれば晴れこれも台風9号の影響が大きいですね?水分補給はきっちりと致しましょう!!

大きな木々は地中から水分を補給できますが、庭の草花、植木鉢に植えられている小さな植物には朝夕にたっぷりと水分補給をしましょう。

15日頃から11号の影響を受けそうです。そうなれば嵐が3.4日続くようです。植木職はお盆前までに庭をきれいにしたいとおっしゃるお客様のご要望に応えるべき猛暑でも雨中でもお伺いをさせていただいております。

●6月10日 時の記念日も過ぎ今日(6月11日)は傘の日だそうです。

そして、暦では入梅。西日本では激しい雨が降っていますが8日に梅雨入りをした関東地方は太陽が出ていて蒸し暑いです。

世界全体の気象状況は極端な様子ですね。干ばつ 集中豪雨 台風 ハリケーン

紫陽花

6月も中旬になってくるとサツキやツツジなどの花の盛りが終わりになってきています。思い切って強めの剪定や刈込をしますと翌年も美しい花を楽しむことが出来ます。

熱中症には十分気をつけましょう!!

●ゴールデンウィーク最終日は立夏でした。

陽射しが強く道行く人々の服装もパッと軽やかになり日傘が多くなりました。

一部天候の悪い地方もありましたが比較的晴天で爽やかな休日でした。<来週は台風の影響で雨曇りが>

さあ、夏めいてきました。薔薇園の薔薇もきれいに咲いています。しかし美しいばかりではないのです。お庭の植木等にそぞろ害虫が出てきたとの問い合わせが増えてきました。

以前は消毒に伺いますとお答えをしていましたが今はご家庭にある防虫剤や殺虫剤などを噴霧してくださいと話しております。手で(割りばし等を使って)つまんで処理をなさって下さいとも。

余程大きな木で手に余る場合にはお伺いをし消毒を致します。出来る限り人にも小動物にも優しい手入れ管理を心掛けております。

かえって洛東が大丈夫かなと思いますが見習い手元が加わりました。厳しい親方の指導を受け始めています。

新芽が本格的に芽生えてきました。庭草も繁ってきます。除草や掃除のお手伝いも致します。気軽にお問合せください。

少し大きなお庭をお持ちのお客様は水琴窟をお楽しみになられませんか?
趣がありますよ。

●4月もあっという間に1週間が過ぎようとしています。

昨日4月6日は花疲れ  今日7日は花惜しむ 明日は花祭り。
確かに花満開でした。しかし、徐々に葉桜になりつつです。ソメイヨシノから八重桜へ。疲れますがお花見は継続できます。

剪定された梅の木
剪定された梅の木
猫

私はぼてっとした八重桜が好きです。淡い色合いの山桜も。

春は新旧交代の季節でもあります。13年と6か月頑張ってもらった職方が独立しました。市場競争が厳しい職種ですが彼は何だってやりこなす技量が備わっているので安心!!

かえって洛東が大丈夫かなと思いますが見習い手元が加わりました。厳しい親方の指導を受け始めています。

新芽が本格的に芽生えてきました。庭草も繁ってきます。除草や掃除のお手伝いも致します。気軽にお問合せください。

少し大きなお庭をお持ちのお客様は水琴窟をお楽しみになられませんか?
趣がありますよ。

●弥生3月ひな祭りも過ぎ4日木の芽時です。

本当に薄緑色した小さな木の芽を見かけます。弱々しく感じられますが日に日にしっかりとしてきます。

今月半ばを過ぎると卒業を迎える幼稚園児 保育園児 小学生 中学生  etc. の姿を街のあちこちで見ます。彼らは次のステップへと進みます。最初はちょっと頼りなげに見えます。しかし、経験を積んで逞しくしっかりと歩んで行きます。若葉から日除けになるほどの葉に成長上矢印と感じております。

さて、まだまだ植木屋さんの出番が出てきません。公共事業に従事していない洛東庭園はお客様のご要望に叶うように注文を受けた仕事を精一杯行っております。

2月に健気な梅の木について書きましたが残念な事に再びバッサリと剪定されてしまいました。持ち主さんのご事情があるのでしょうが道行く人は梅の花がなくなってしまいあらあらと惜しんでいます。

●1月については何も語らずじまいで2月に入りました。

とても重苦しく悲痛な感じで1日を過ごしました。(色々と言いたい想いはありますが留めておきます。)

梅の花

2月1日暦では梅探しとありました。あちこちで梅の花は咲き始めています。一昨年の1月に伐採に近いほど剪定された梅畑の梅!!

頑張って花を咲かせております。小さな芽が少しずつ増えて太陽に向けて枝を伸ばして花芽が出てきました。心がホット安らぎます。悲しいニュースを見たり聞いたりしても北風の強い時も。慰められます。

4日は立春ですがこれからの庭木等には寒肥をまきます。肥料は化成肥料や臭いますが堆肥などがあります。庭木、植木を大事に育てて下さい。

久米の五枝の松(国指定天然記念物) 久米の五枝の松(国指定天然記念物)
久米の五枝の松(国指定天然記念物)

1月に沖縄の久米島に行きました。大きな松の木がありました。天然記念物です。

●冷たい雨で師走になりました。

急ぎ年内にあれこれ片付けをと考えておりましたが気が滅入り後回し。

しかし、植木屋さんはそんな弱気にはなれません。年末まで頑張ってお得意様のご要望に応えなければなりませんから。

洛東の職人も風邪ひきなどに立ち向かい寒空の下で作業に励めるためにもインフルエンザの予防接種を受けて西に東にと動いております。

きれいなお庭をお望みであればどうぞ洛東庭園にお任せを下さいませ。

12月3日皇居の乾通りの通り抜けに行ってきました。陽射しが暖かく感じられて紅葉も(ちょっと少なめ?)美しかったです。写真は1枚も撮りませんでした。立ち止まると迷惑をかけるので目に焼き付きました。

●本日11月4日は久々の秋晴れではなかったでしょうかお日様

長く続けば良いのですが台風20号の接近があるとか?スカッと晴れて朝夕の気温もヒンヤリとすれば紅葉が美しくなるでしょう。そして

落葉樹がどんどん葉を落としていきます。落ち葉を排水溝や雨といなどに詰まらせないように時折点検をしておくことも大切です。

落ち葉掃きも!!特に雨天時の濡れ落ち葉は危険ですから。

●神無月月です。全く早いですネ!!

猛暑酷暑残暑、あんなに忙しく忙しく騒がしく鳴き誇っていた蝉たちが秋の虫たちの音色に負けてしまいました。彼岸には彼岸花が咲いて枯れていきました。

ほのかに金木犀の甘い香りが............(私には苦手な香り)秋です。実りの秋です。

早い紅葉を楽しみに御嶽山に登り今回の大噴火に遭遇され亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

自然は多くの思い出や楽しみを与えてくれますが同時に大きな災害をもグサッともたらしてきます。今年も集中豪雨、竜巻頻発する、地震。そして〝木曽のおんたけさんはなんじゃらほい゛と唄われている御嶽山の噴火と本当に自然の猛威には敵わぬばかりです。

さて、秋口は夏の間に伸びた庭木の剪定には良い時期です。ご用命があれば出来うる限りお伺い致します。洛東庭園のモットーです。

余談ですが、デング熱には気を付けましょう!!!

雨うっとおしい日が8月後半より続いております。

今夏は西日本に局地的な豪雨災害が多く被害に遭われた地域の皆様方にはお見舞い申し上げます。

特に広島市安佐南区.安佐北区の被害は天災.人災が重なっているのでしょう。私の遠縁に安佐北区三入東1丁目に居を構えている者がいます。安否確認の電話をしましたところ上(山に近い方)の方は被害を受けているが1丁目という番地で下の方だから何とか免れている。しかし、想像を絶する雷雨で成人男子でも怖いと感じる程であったと話しておりました。

そして、現在の関東地方は炎天下で酷暑だったのが一転初秋の気温です。夜も蝉が鳴いておりましたが今や秋の虫が主流です。

気象庁の9月の予報は高温が続くでしたが、スッキリとした秋晴れを待ち焦がれております。

どうぞ、体調管理には万全を期して下さいませ。良き仕事を行うには健康第一上矢印

●暑中お見舞い申しあげます

お日様晴れ関東地方は猛暑に襲われていて体を動かせば汗汗汗、、、、、、、、しかし、四国地方は大雨で被害が出ています。
雨北海道も雨台風12号の影響が続き、11号の行方も気がかりです。

さて、庭木や芝生に灌水をされる時は出来る限り優しくゆっくりとしましょう。強い陽射しを避けて早朝か夕刻に。乾いた土にじっくりと浸み込ませて。

●梅雨らしくない梅雨を感じながらワールドカップにはまってしまい
早朝からTV画面に向かって大声で張り上げ一人興奮しております。

気が付けばもう7月が3~4日過ぎています。

東京のお盆が近づいてきましたのでそれまでに木々の剪定や庭の手入れをとのご依頼があります。
極小の洛東庭園はフットワークよろしくお伺いをしております。
パリの虎屋
さて、3ヶ月前に初めてパリに行きました。とても良い観光日和に恵まれました。自由に美術館や街歩きを楽しみました。(虎屋のお店発見)
チュイルリー庭園で耕耘機でしょうか?庭園を管理している風景を見ました。オランジュリー美術館でモネの睡蓮を堪能しました。

チュイルリー庭園 耕耘機 チュイルリー庭園

●あっとびっくりいう間に水無月です。花菖蒲の美しい季節。アジサイも種類多く目を楽しませてくれます。

先月後半から月初めにかけての真夏のような暑さには参りました。雨
そろそろ、関東地方も梅雨入りでしょうか?
雨が降り、しばらく晴天で高温が続きますと害虫が発生しやすくなります。洛東庭園ではあまり消毒作業をしなくなりました。
消毒という名の下で他の生き物が害を受けるからです。出来る限り手作業で害虫を撤去するように心がけております。

●目に青葉 本当に新緑が清々しく感じられる昨今です。

緑のシャワー

砧緑地内を通り抜ける度に緑のシャワーを思いっ切り浴びてこの美しい季節を楽しんでおります。
さあお日様お庭の手入れをいたしましょう! うっかりしていると除草が大変な仕事になってしまいます。日除けをしながらこまめに行いましょう。
そして、お気に入りの草花を寄せ植えしてみては如何でしょうか?
忙しくって、、、虫が、、、花は好きだけれど上手く出来ないわ、、、、という場合には私ども洛東庭園にお手伝いをさせて下さい。ご希望の草花をご用意し、お好みに合わせて作業致します。

●ソメイヨシノは葉桜になりつつあります。

高木剪定

私の好きな八重サクラが見頃を迎えようとしています。大阪造幣局通り抜けも(サクラの)楽しみの一つです。
本当に浮かれて、あちこちに出かけておりますと(飛行機カメラ花)仕事が(事務仕事)溜まって期限ギリギリで提出をしております。悲しい
我が洛東も春めいて来てからは本格的に活動をしております。

ベランダガーデン 屋上ガーデン 玄関脇の植栽や手入れ  マンションビル内の植物管理 当然造園 はもちろん!!etcいわゆる植木屋さんが行う仕事であれば何でも承ります。

●2月の大雪には本当に困りました。

2月の大雪
寒がり猫
ウメの木

大きな幹線道路が近くを通っているために車の使用を控えました。なによりも作業が出来ず先延ばしになってしまい慌てました。(まっ、1.2月は暇な時期ですが 号泣号泣号泣)東名高速道路用賀インターが閉鎖されたので大型車両が縦列駐車です。環八用賀インター入口右折が出来ません。バスも何とかすり抜けての通行でした。止められている運転手さんは大変だった事でしょう。あきらめている方や近くの公衆電話に行かれる方コンビニへ食料を買い求めに行かれる方通りすがりに見ていてもお気の毒としか...... 。期日までに荷を運んでの契約をしている方は気が気ではなかったでしょう。

3月 雛の節句も1週間前に過ぎました。楽しい事が起きても良さそうな感がしますが世の中は世界は危うい状況です。ソチオリンピック閉会後一層慌ただしいです。

国内も殺伐とした事件が多発していますし困った 洛東は何とか頑張って作業をしております。ちょっと大きな木々の剪定をしています。安全に注意をして上矢印

昨年、洛東の前にある梅畑の木が大幅に剪定されました。でも、ウメの木はたくましい!!花を咲かせました。嬉しい事見つけました。

 

 

昨年伐採(大幅に剪定)された梅畑
昨年伐採(大幅に剪定)された梅畑

●小正月です。遅ればせながらおめでとうございます。

2014年も早14日過ぎました。小正月が過ぎれば遊び気分が抜けて仕事モードになられる方も多いのでは?
私自身、そうです。
しかし、寒いです。温暖化が災いしているのです。夏は猛暑、酷暑でしょうね。でも、野外が仕事場の植木職はめげてはおりません。
今年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

洛東から見える富士山
洛東から見える富士山

会社前の梅林はちょうど1年前に伐採状態にされました。梅の花は楽しめませんが思わぬ景色が遠くではありますが現れました。富士山!!

 

 

●2013年も残すところ2週間をきってしまいました。

気象情報通り寒い冬になっています。
年末はどこの植木屋さんも大忙しです。新年を迎えるにあたってスッキリ美しい庭をお望みになられるお客様が多いからです。まあ、師走のお決まり事ですね。
私どもには大変有難いことです。
ですから、雨(氷雨)などは勘弁願います。まだ、カラッとした冷たい風のほうがましです。

我が洛東庭園も東西南北トラックを走らせお客様のご要望にお応えすべき頑張ってフル稼働しております。

どうぞ2014年も宜しくご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

皆様風邪などお召しにならぬようにご自愛下さいませ。
今年は少しだけクリスマスの華やかさが感じられます。

●秋晴れが続きませんね?

スカッとした天高く馬肥ゆる秋とはならないのでしょうか?

10月は台風続きでの災害。毎回記していますが異常気象が異常気象ではないのかもしれません。ごくあたりまえの気象状態になりつつでは?

近畿地方には木枯らし1号が吹きました。関東地方は11日頃にと今朝(11月6日)某局の番組内で気象予報士が言っていました。

今年の冬は寒さが厳しいとも言っていました。
秋の趣をじっくりと感じ取りたいなと思い銀杏の葉の黄色、桜の葉の赤色を眺めております。
落ち葉も増してきました。こまめにさっと掃いておきましょう。

●昨日10月8日都心の最高気温は30度に届くものでした。

10月になれば‘‘衣替え’’なんてふた昔前まで守っておりましたが現在私は薄い綿シャツ、綿パンです。
台風到来数の多いこと!!  これも異常気象が原因だそうですが、、、、、、、、、、、
でも、季節季節になればチャ~ンと咲く花があります。まだまだすてたものじゃありません。
金木犀の芳香が何処からともなく漂ってきますから。特に雨上がりは強く感じられます。(曼珠沙華も彼岸が近づいてくると咲いてきますし。)
とにかく、実りの秋に何かを期待したいですね。

<私は芳香の強い花は大の苦手。おまけにブタクサの花粉症で喉の奥がかゆく、目も被害を受けております。2ヶ月前に亡くなった愛猫なっちゃんが恋しい。>

●長月 9月です。1日は二百十日。台風シーズンです。

今夏も記録的な猛暑お天気熱中症で救急搬送される方が多かったですね。
造園業者の一員である洛東庭園作業員も凍らせたペットボトル麦茶を毎日携帯しこまめに水分補給をし、何とか7.8.月の炎暑をしのぎました。
梅雨も太平洋側は空梅雨水不足の心配があり台風待ちでしたがせっかくの台風も日本海側にいまだに大雨を降らし様々な災害をおこしております。
異常気象が当たり前の気象になっていくのでしょうか?
福島の原発汚染水 シリアの化学兵器による大量虐殺 海水温の上昇 増税
何か心温まる出来事を見出すことが???
まあ、マイナス志向にならずに残暑を乗り切っていきましょう!!

(満17歳の三毛猫 なっちゃんが7月14日穏やかに息をひきとりました。我が家には絶対に捕まえられない雄猫オーガストと大胆不敵な雌猫オットーの2匹になりました。)

●2月は逃げるで慌ただしく過ぎて行き、3月桃の節句です。

1日は大春一番が吹き荒れていました。気温も上がり薄着で過ごせました。が、2日は真冬ほどではありませんが気温が5~6度も下がる予報が出ています。本当に体調管理には苦労をします。

中国の大気汚染や黄砂、花粉症と恐ろしい物から身体を守らなければならないし憂鬱な季節でもあります。マスクを外してスカッと空を見上げたいです。
空気の浄化のためにも植木を増やしましょう!!

2013年2月

●立春後も寒い日が続いています。

会社前にある梅林もいつもの年より少し遅く花が咲き始めました。
と、眺めておりますと10日前ぐらいから突如伐採されだしました。寂しいなあと感じておりましたがこれは茂り過ぎた木を整理し、活性化するための作業だそうです。5.6年後の満開の花を待つこととなります。

●新年あけましておめでとうございます。

今年は巳年!!

私の祖父(39年前に83歳で他界)は初荒神のお参りに行きますと参道で必ずみい~さん(巳)の絵を描いてもらっていました。

それを寝室のベッドの枕元に貼っておきます。みい~さんは金運を呼び込むのです。小学5年生位の私は怖くって仕方がなかった記憶があります。

終い荒神や初荒神に孫たちは祖父に連れられて行きます。西宮の今津から阪急電車に乗り宝塚で乗り換え。とても楽しい想い出です。

絵を描いてもらうだけではなく白いみい~さんを首に当てたり肩や腕に当ててもらっていました。働き者の力持ち名前も力太郎。通称力たんの祖父を懐かしく想い起させる新年です。

本当に良い年でありますように。

クリスマスツリー

●本当にアッという間に師走に入り5日が過ぎようとしています。

世間が世界が慌ただしくてなんだか落ち着きません。選挙、原発、シリア内線、イスラエルガザ地区、笹子トンネル内崩落事故 etc.

それでも新年に向けて我々庶民は動いています。

今年は暖冬ではと長期予報でありましたが、いやはやかなり寒い冬になりそうです。11月後半からぐずついた空模様。冷たい風。都内の紅葉はとってもきれいです。
サクラやイチョウの葉90%散っています。道路は落ち葉がいっぱい!!冬が来たと感じます。
造園業はフル稼働。冷たい雨中でも年内仕事に励んでいます。(でも、事故につながるような危険日は避けます。)
玄関先をチョコット掃き清めるだけで新たな年を迎えられそうです。
取り留めもない話でした。

柿

●ようやくに秋めいてきましたね!!

朝夕のちょっとしたひんやりさにぶっるとし、日中の陽だまりを心地よく感じております。

今年は柿の成り年でしょうか?ご近所の柿の木には渋か甘かはわかりませんが実がたわわになっています。可愛い小鳥やそうでもない(ギャングのような)鳥が美味しそうに美をつついております。見飽きないですよ。

ぐっと話は変わりますが、落ち葉の舞い散る季節に突入したのです。
雨後は落ち葉が濡れていて自転車での走行には十分注意が必要です。近頃ではありませんが大きな落葉樹のあるお宅では近隣の方から落ち葉がとゆに詰まるから何とかしてほしいと苦情が持ち込まれる事が多々あったと耳にしました。ちょっとしたゆとりの心持で落ち葉を掃き清めるのも悪くはないですよね?
落葉樹で四季を楽しんでいるのですから。

彼岸花

●”暑さ寒さも彼岸まで” の通り 汗だらだら状態が急激に止みめっきりと過ごし易い日常が戻ってきました。しかし、台風17号の影響でムッとはしていますが。

関東地方は水不足の心配がありましたが台風がもたらす雨量で解消したのでしょうか?台風も来なければ水不足。いざ、やってくるとありとあらゆる地域、農作物、日常生活に多大な被害を蒙らせます。地球全体の気象状況が悪い方向に進んでいるのでしょうか?(敢えて政治的な話題は出しません。)環境問題にも目を向けて考えたいものです。

今年は彼岸花の開花が遅かったようにおもいます。毎年目にしている花が彼岸を過ぎてから咲き始めていました。

とりとめのない話題になりました。9月30日は仲秋の名月。空模様は?
10月27日(?)13夜を楽しみにいたしましょう!

●日本全国夏真っ盛り!!

本当にうだるような暑さ

植木職人は手拭いを頭に巻いて作業をしていますが安全面では失格です。ヘルメット着用が正しいのです。しかし、炎天下での作業です。一瞬の気の緩みが大事故につながります。

熱中症には十分気をつけましょう。夜はオリンピックテレビ観戦で寝不足状態。熱帯夜で寝付けない。体力の消耗が激しいのでは?

ああ~お盆休みが待ち遠しい

●夏休みが10日足らずでやってきます。本来ならば夏休み前はかなりの雨量があり梅雨明けが待ち遠しい状態です。このところの関東地方は梅雨の中休み状態で蒸し暑い日々が続いております。

しかし九州や近畿地方などは雨雨雨でかなりの被害が出ている様子です。昨年の大地震以後気象状況は異常に感じます。

6月7月と植木屋さんはフル稼働です。お盆までにきれいなお庭にとのご要望があります。8月はちょっと暇になります。

どうぞ、何なりとお問い合わせ下さい。お役に立てる事があればお伺い致します。

●杉並O邸庭園改修工事の写真を掲載しました

→安らぎの施工例のページへ

●あっと!いう間に6月も半ばを過ぎようとしています。時の進みが早く感じられます。近頃はあまり[時の記念日]をニュースで取り上げられなくなりました。今年は天体ショーで盛り上がってはいましたが。

かくいう私もはしゃいではいました。

梅雨入りはしましたが、何とはなく肌寒い日々が続いております。皆様方どうぞ体調管理にご留意下さいませ。

●鯉のぼりが颯爽と空に舞う風薫る5月の出だしにはなりませんでした。週末、休日となると天候があまりよくありませんね!!

しかし、新芽が出、目に青葉 山ホトトギス 初カツオの句が実感させられます。

徐々にどこのご家庭のお庭にも厄介な草が伸びてきてはいませんか?
薬剤などを使用せずにきれいにしたいものです。ご家族ですっきりと庭仕事をされるのにはとても良い季節です。
どうしても手が回らないとか洗練された仕上がりをとご希望のお客様はプロの職人にお声をかけて下さい。
どの様な些細なことでも承ります。お庭の大小に関わらずに。

●マンション専有庭

芝生だけの庭で雑草がはびこっていました。
専有庭所有の奥様が季節花々を楽しむ事が出来る花壇をレンガで作りました。
そして、お好きな木を植栽しました。

価格は面積や 植栽の木の種類にもよりますが今回は¥100.000以内です。

マンション専有庭 工事前 マンション専有庭 工事後
2012年4月

●「リ.ガーデン」ってご存知ですか?リ.フォームと同じような捉え方で宜しいかと。大きな庭やベランダガーデンを少しリニューアルをしてみませんか?

お気に入りの植木を1本加えて季節の花々を寄せ植えしたり。いつものお庭が新鮮で居心地の良い空間を醸し出してくれるのではないでしょうか。

春一番が来なかった年は春の嵐が多いのだとある放送局の気象予報士さんが言っていました。本当だと実感できました。3月31日4月3日の大嵐!!

しかし、今年は桜の開花がほんの少し遅いので花吹雪はまぬがれているようです。

満開だった梅の花は3月31日で散ってしまいました。今日、4日飯田橋駅前の桜です。近所の桜並木も5分咲きでした。

2012年4月 2012年4月

●まだ、洛東庭園前の梅林はひっそりとしております。

暖かな陽気が続けばパッと咲き誇るでしょう。つぼみがほんのりピンク色をしていますから。
3月です。華やかな心躍る月ですが、何か物足りない感がします。(私だけでしょうけれど)3月11日の大きな天災と人災の復旧にあまり成果がないからでしょうか?
<政府は大きなリーダーシップを発揮してぐいぐいと復旧を進めて欲しいものです。>
先月、中国北京へ所用で初めて行きました。北京の広さや人々の活気の様子に改めて驚きました。

2012年3月 2012年3月
2012年3月

●2011年締めくくりの月になりました。

3月11日以降の日本はざわめき落ち着くことがなく過ぎて来たように感じられてなりません。日本だけではなく地球全体がとても恐ろしい事態になってきているのでしょうか?

さて、世田谷区内のA邸の庭園です。
お客様がご高齢になられたのをきっかけに愛おしい既存の樹木を減らし比較的日々の手入れがされやすい簡素化された庭園にと改修を依頼されました。先の庭園の写真がないので違いが?ですが。

どうぞ、皆様本当に良いお年をお迎え下さいませ!!

2012年3月 2012年3月
2011年11月

●こがらし1号が吹くような寒い日が続いたかと思えば夏日が一時的に戻ったりという10月も過ぎ去りました。11月霜月!暖かいです。

タイの大洪水、マンハッタンでは雪、東日本大地震、原発問題に関わっての放射線量があちこちで騒ぎに。地球上の人口70億人突破。45~46年前高校生頃地理の学習で人口45億人と教えられました。今後の食糧、水、自然等はどの様になっていくのかが心配です。

さて、先月末に奈良帯解寺に赴きました。その際、西ノ京の唐招提寺に足をのばし秋を少し感じてきました。

来月にはお得意様の庭園改修後の庭をお見せ致します。

2011年11月 2011年11月
2011年10月

●神無月に入りました。実りの秋!
天高く馬肥ゆる秋です。

どうか、穏やかな秋で過ごせます様にと願うばかりです。もう、散々に自然の猛威にやっつけられていますから。

今年は何となく彼岸花の咲く時期がずれているように見受けられます。彼岸頃には必ず咲いて10月には萎れているのを毎年見ておりましたが今、元気よく咲いています。

 

台風12.15号で様々な被害を被られた地域の皆様にお見舞いを申し上げます。

2011年10月 2011年10月

台風15号通過後

2011年9月

●210日を迎えました。台風の到来が多くなる時期です。

大型台風12号がゆっくり北上しつつですね!!
屋外においてある鉢植えなどは風に飛ばされやすいので早めのご用心。

秋の訪れを知らせるツクツクボウシの鳴き声が立秋を過ぎた頃より聞こえてきました。
暑い、猛暑だ酷暑だと口にしていますが秋が一歩ずつ近づいている気配を感じられてほっとします。

夕刻にはカナカナカナとひぐらしの声も耳に響いてきます。
地中から出てきて ひと夏頑張ったセミ達も再び地に戻っていきます。

2011年9月 2011年9月
11年8月 11年8月

●「フェルメールからのラブレター展」をどうしても観たくって帰阪の折に京都岡崎へ赴きました。

真夏の京都は久々です。
ぶらり平安神宮の神苑に。

中苑の蒼龍池の臥龍橋の石がかつて豊臣秀吉が作らせた三条 五条大橋の橋脚に使われていた石の再利用だと初めて知りました。
その池の水面が蒸し暑さを吹き飛ばしてくれました。

11年8月 11年8月 11年8月

次に向かったのは某テレビ局で現在放映中ドラマで主人公が度々渡っている橋です。(だと思います。撮影スポットには最適)
此処も爽やかでした。
そして大修理中でしたが知恩院へ。
あの急こう配の石の階段から見下ろす木々の鮮やかさも私にとってはささやかな至福を感じるひと時でした。

●一年も1/2が過ぎてしまいました。節電!節電!!節水の夏に突入しました。梅雨は何処へという感がある関東地方ですね?

2011年7月

街中の暑さは夜になっても変わりません。自動車を運転なさる方がクーラーを控えてオープンカーにして下さると熱気の排出が少しでも減るのではないでしょうか。

昼間は木立の中で一休みがいいですね。

環八沿いの街路樹の剪定がかなり短くされているので、信号待ちの日除けにならないのがかなり残念です。諸々の事情があるとは思いますが6.7.8.9月の日除けは大事です。

木々は空気の浄化をしてくれますよね!!

2011年7月 2011年7月

●もう6月も1/3が過ぎようとしています。

6月10日は<時の記念日> 2日前、日々の疲れを癒すためにちょっと里山っぽい場所に行ってきました。

2011年6月 2011年6月
2011年6月

●紫陽花が美しく鑑賞出来る所です。

しかし、残念!本格的に咲いて(?)いませんでした。今年の梅雨入りは関東地方では例年より12日早い5月27日でした。でも、蒸し暑いい日があったり夕暮れ時に膚寒さを感じたりで何か気候が、、、、、、?ではありませんか。という理由をつけて紫陽花の見どころ時期が遅れているのだと納得をして帰宅しました。
笹薮からはうぐいすの鳴き声や様々な野鳥の鳴き声。つばめが飛び交っておりました。水田には白鷺がえさを探しにきていました。ほっとするひとときをすごせました。

●あっという間に大型連休は過ぎ去りました。

爽やか?初夏の季節到来でしょうか。

●三鷹市にお住まいのS邸です。

今回も震災関連の写真です。
ブロック塀に破損が生じましたので取り壊して竹垣に致しました。
ご近所の評判も上々だそうです。

三鷹市S邸 三鷹市S邸 三鷹市S邸 三鷹市S邸

●3月11日東日本大震災に遭われた皆様、福島第一原発の事故により避難生活を強いられた皆様には遅まきながら心よりお見舞い申し上げます。(ささやかではございますが被災に遭われた無認可保育園へに紙おむつをお送りする支援のお手伝いをさせて頂きました。)

震災後何とはなしにずっと怖い、恐いを抱きながら先の見えない今後の日本を悲しく思い、下を見て日々生活をしておりました。 が、しかしふと何気に顔を上げ前を見ますと桜の花が目に飛び込んできました。確実に春が訪れていたのです。私事ですが二人めの孫が満開の桜の花のもと小学校に入学致しました。 上を見、希望を持って進んで行かねばと心を新たにした次第です。

●杉並区にお住まいのO邸です。

杉並区O邸 杉並区O邸

震災時に庭の燈籠が倒れて破損して
しまいました。広い庭園をお持ちです。
施主さんはこよなく庭を愛されてます。
新規に燈籠と趣のある大きな鉢を
1基設置致しました。

●3月の節句を過ぎても雪が降りますね!!

やはり本格的な春の訪れは<春分の日>以後一気にという事でしょうか?

雪だるま

*洛東庭園事務方個人の思い出ですが。
47年前の3月17日府立高校入試試験日。大阪には珍しく大雪が降り、積もって凍ってもいました。遅れないよう滑らないよう注意しながら最寄りの駅へと。当然の事ながら電車は大幅に遅れています。今日のように携帯電話を持っている訳でもなしヤキモキしつつ集合駅に何とか(大幅に遅れて)到着しました。
入試開始は午後からとなり事なきをえました。*

●世田谷区にお住まいのN邸です。

坪庭です。翻訳家であり、茶道の師範をなさっていらっしゃる施主さんのご要望で、すっきりとそして茶庭の風情が感じられる‘庭’ということで作庭しました。

世田谷区N邸 世田谷区N邸 世田谷区N邸 世田谷区N邸

●社員が研修を兼ねて早春のカナダにいきました。

ロッキーの雄大な景色を見て自然に勝るものはないと感じ入ったそうです。
いつか、スケールの大きな大作が出来ればと話をしています。

カナダ研修

●波照間に行きました。

天然記念物の浜シタン群落を観察しました。希少価値のある植物です。力強さに感動!しかし、群落の規模を考えると人的破壊を阻止をしなければとあらためて思いました。

波照間 波照間

●2007年8月27日(火)東京ウィメンズプラザ第一会議室(定員40名)にて全国女性造園技術者の会東京ブロック主催勉強会が行われました。

京都交流会開催記念「京都の庭について知識を深めよう」を大前提として(京都の庭と東京の庭の作りと手入れの違いについて)親方出村が講師として熱演をしました。
結果は?洛東の職人は男性だから参加は出来ず、紅一点のトミーも仕事でヘロヘロ状態で無理。だれも見ていません。親方の活躍を!

2007年8月 2007年8月
  • ホーム
  • 庭師のお手入れ
  • 安らぎの施工例
  • 会社・スタッフ
  • お問い合わせ